プロフィール

略歴

さものゑ
大阪府茨木市出身
京都の某4年制大学を卒業
誰もが知っている有名輸入車ディーラーに13年間勤務。高級車の販売を通して立場ある顧客との信頼関係を構築し、様々なことを学びました。
その過程で今の霊能者という仕事をすることを確信する出来事が数多あり、退社独立後にこの仕事を始め現在約10年になります。
社会人時代に学んだことが私の話し方、接客法、当所の運営スタイルの原型になっています。
社会的な成功者、著名人、富裕層などとの人間関係に自分をフィットさせて来たので、私のスタイルは丁寧だけれども自分を見失わないように、面白みもできれば混ぜながら、他の人には出来ないような情報を提供してきました。これは今の本業である霊能者になっても変わりません。現在は京都四条烏丸の鑑定事務所を拠点とし、リピートの依頼者の鑑定を中心に活動中。趣味は観光・ドライブ。

ひとこと

霊視×フリハ調査を通して、依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

フリハ調査とは

元々は振り子診療で正しい薬を選ぶ、鶴野町の山本皮膚科の山本先生のダウジング手法が前身。
フリハはそれを更に大きく進化させたもの。道具を一切持たず、霊視の中で複数の答えを同時に出していきます。
薬、正しい選択、除霊方法、相性の良し悪し、憑依霊の強さ・種類などをはっきりと奥深く調べていくことが出来ます。
私も元々は振り子を使って始めましたが、霊視の中ですることでより深い調査が出来るようになると、道具も不要になり腕や場所、霊圧の制限を受けなくなりました。その頃からフリーハンド調査、略してフリハという造語で呼ぶようになりました。
独自の経験が複数重なって出来るようになった為、同じやり方ではおそらく誰も出来ないのだろうと思っています。

霊視とは

目で見るのではなく、霊的に視ること。エネルギーの色や種類、形、霊体の表面ではなく奥の根元を深く視ていきます。
ご自宅の霊的な問題箇所を特定して改善方法をお伝えします。
配置する御符の最適な場所をセンチ単位でお伝えします。
たくさんの食べ物の中から、依頼者の身体が求めて体感できる食べ物などを霊視します。
いずれも依頼者の霊圧の除去に寄与し、特に即応型の霊感者に実際に体験して頂けるものです。
私の霊視は特に原因追求型に発達しています。

その他行っていること

浄化滅却、自動模写、各種霊術、除霊術、使役術、相性の良い食べ物選び、肌質に合う化粧品選び、身体が求めるお薬選び、パワーストーンブレスレット作成、御符作成、霊的作用を持つ物を作成。

仕事内容

霊視とフリハ調査で、誰も出来ないようなやり方で悩み事鑑定をしています。占いではなくて波動を読み取ったり、霊やオーラなど色々な要素を視たりして根拠ある鑑定をしています。京都四条烏丸・大阪梅田で対面鑑定や電話鑑定を日々こなしています。
又、波動を無限大の大きさに入れたパワーストーンブレスレットの作成やオリジナルの御符の作成を、一人一人に合わせて行っています。
最近一眼レフカメラを使いはじめたのでブログにも写真を多用し始めました。京都に住み、シルバーダップルのミニチュアダックスを飼っています。

HP設立公開歴

〜2008 東洋占術研究所
2009 振り子∞波動研究所
2010 正しい除霊・霊障対策研究所
2011 肌質と皮膚トラブル研究所
2012 霊符&神折符.com
2013 霊視・フリハ選術研究所
2014 正しい厄除け・呪障対策研究所
2015 理想からだ研究所
2016 アンチエイジング・ラボ
2017 ROJO